忍者ブログ
エロフラのDARTSブログです。
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12日の久留米大会を前にダーツのセッティングを変更してみた。

セッティング変更は約3年ぶり。

バレルは替えてもセッティングを変更する事は無かったので、ある意味挑戦かな?(笑)

今まではカーボンシャフトを(約5年)使っていたが、興味のあったTARGETのチタンシャフトPOWER Titanium GEN2に変更。
若干の重量増でリア重心になる。

また、シャフトの変更によりシェルロックが不要になった。
コレット方式でフライトを固定出来るのでフライト外れも軽減される。
これでフライトに穴を開けずに済むためフライトの寿命が延びるだろう。




また、これと真逆の発想のセッティングも用意。



発売当初から気になってて今まで使う事の無かったHarrowsのClic。所謂、立体成型フライトだ。

昔はLフライトに始まりfitと立体成型フライトが新しく出れば必ず使っていた。実際、fitは1年近く使っていた。

使わなくなった理由はコストパフォーマンスの悪さだ。
fitフライトは安くて1セット500円弱(折りたたみフライトは300円)。
シャフトも安くて1セット800円弱(普通のナイロンシャフトは400円程度)。
カーボンシャフトに至っては3000円!(使っているLALOのカーボンシャフトは1500円)
消耗品なのに2倍近い金額だし、その金額差を埋めるだけの性能差を感じない(性能差はありますが2倍の金額に値しない)。
また、当時のfitシャフト(強化タイプ)が折れやすかったのも使わなくなった原因だ。

今回準備したClicはフライトの値段こそ大差ないが、シャフトは200円も安い。重さも通常のfitより軽い仕上がり。
これは試す価値があるだろう。

ただバレルの後ろが軽くなる分、重心が前に来るので飛びが変わってしまうだろう。

どちらのセッティングで大会に出るかは今夜の練習会でのテストによるだろう。


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
エロフラ
性別:
男性
職業:
先生
趣味:
ダーツ
自己紹介:
ダーツチーム【千矢一夜】のエロフラです。

日夜練習に励み、負けないダーツを習得するべく的屋TRIPにて奮闘しています。

Revolution 2nd Stageの福岡Bゴールドクラスを通過しましたが、3rd Stageの前日に骨折が発覚。ボロボロの結果に終わった愚か者です。

mixiもやってますので、マイミク募集中です(^^)

mixiは http://mixi.jp/show_profile.pl?id=29064993
Twitterは http://twitter.com/eroflight です。
最新コメント
[11/13 cartier anello con diamantino imitazione]
[09/13 replique bracelets love]
[09/29 チャレンジャー]
[06/09 みっちゃん]
[02/28 みっちゃん]
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア

Copyright © エロフラのDARTSブログ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]